meta charset="UTF-8"> 青学原監督が24時間テレビで1500m?世界記録日本記録は? | 会社ダッシュツ

青学原監督が24時間テレビで1500m?世界記録日本記録は?

2017061308510208255600

青山学院大学陸上競技部長距離ブロック監督である、

原晋(すすむ)さんが2017年24時間テレビランナーに!

このニュースを見た時、てっきり24時間走り続ける役かと思いました。

しかし走る距離は1500m!

たった1500mと感じてしまうのは振りが大きすぎたからでしょうかw

原監督は元々陸上選手で、1500mでの優勝経験もあるとか。

当時の記録は3分52秒で、今回は6分を切りたいと控え目。

中学生でも6分以内で走れますよ。

私は6分以上かかりましたが。

50歳の原監督がどのくらいで走れば凄いのか?

1500m世界記録や日本記録も合わせて調べました。


スポンサードリンク


1500m走の世界記録、日本記録

1500m走は中距離走に分類されます。

世界記録はモロッコのヒシャム・エルゲルージ選手が1998年にだした記録です。

タイムは3分26秒!

恐ろしく早いです。

100mを13.7秒で走る早さを1500m走り続けなければなりません。

つづいて日本記録。

2004年に小林史和選手が記録しています。

タイムは3分37秒!

世界とは10秒程度差がありますね。

距離としては73m。

やはり、アフリカ系や黒人が強い競技です。


スポンサードリンク

50歳の原監督がどのくらいで走れば凄いのか?

もちろん世界記録、日本記録と比べるのは可哀想ですw

日本人の50歳の記録と比べるのがベターでしょう。

日本人の年代別の記録を転載します。引用元

50歳以下 4.17.88 三川 和夫

55歳以下 4.24.90 保坂 好久

60歳以下 4.34.86 前田 利保

65歳以下 4.49.98 緑川 七郎

70歳以下 5.08.71 宮内 義光

75歳以下 5.22.40 緑川 七郎

80歳以下 5.59.11 宮内 義光

85歳以下 6.51.32 宮内 義光

90歳以下 7.37.08 亀濱 敏夫

恐ろしい事実がわかりました。

私は80歳のおじいちゃんより遅いという事です。

原監督が6分以内で走れれば、などとコメントしていますが、

この記録を見た後だと、甘えるなと言いたいですw

50歳以下なら4分17秒で走らなければいけません。

ランナーとして報酬を貰うなら。

まとめ

24時間テレビでは原監督ではなく80歳おじいちゃんの6分切りが見たいです。


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*