meta charset="UTF-8"> ビーコンは冬登山必需品!役割と使い方は?雪崩救助に! | 会社ダッシュツ

ビーコンは冬登山必需品!役割と使い方は?雪崩救助に!

冬登山では必需品であるビーコン。

雪崩の犠牲になった高校生8人はビーコンを所持していませんでした。

所持していれば助かったのでしょうか?

悲劇は繰り返さない!人類の知恵で悲劇を減らしましょう!

ビーコンとは何か?ビーコンについて調べてみました。


スポンサードリンク

 

ビーコンとは?

無線電波発信機です。小型の発信器です。

サイズは大きいスマホ程度です。

値段は3万〜10万と幅広いです。

高校生全員が持つには高いですね。

でも、命には替えられませんよね。

レンタルもあるそうです。

 

発信器場所(遭難者)が1m単位で分かるそうです。

雪崩が発生し、遭難者がいると分かった時に使用。
雪に埋まってから25分で生存率95%、35分での生存率が34%と言われています。

時間勝負です!

 

電波の届く距離

山の中だと40m程度だそうです。

もし、高校生全員がビーコンを持っていたら、

雪崩に巻き込まれなかった生徒たちでビーコンを使いすぐに発見できたかもしれません。

非常に悔しい。

残されたお父さんのコメントを見ていると泣けてきます。

 

 

 


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*