meta charset="UTF-8"> 【有吉ジャポン】ぼくのりりっくのぼうよみ引退詐欺?炎上歌手の戦略・手法 | 格闘筋肉

【有吉ジャポン】ぼくのりりっくのぼうよみ引退詐欺?炎上歌手の戦略・手法

e7f009db

有吉ジャポンに出演する「ぼくのりりっくのぼうよみ」。

名前が印象的でイケメン。

ぼくりりさんは歌手引退(辞職)をするようです。

TVでも取り上げられて世間の注目を浴びるでしょう。

しかし過去の炎上歴から彼の長期戦略であることが分かりますし、彼もそう発言しています。

ぼくりりさんの炎上歴・戦略をまとめましたのでご覧ください。


スポンサードリンク

ぼくのりりっくのぼうよみの経歴・炎上歴

bokunolyricnobouyomi_art201812_fixw_730_hq

 

 

 

 

 

 

https://natalie.muより画像引用

1998年2月12日 生まれの20歳。

14歳でニコニコ動画に投稿を始める

17歳でニコニコ動画に投稿したラップきっかけでデビュー

2018年9月にはtwitterでファンに切れて炎上。

2018年12月、YouTuberグループ”へきトラハウス”への加入を発表→翌日辞職

これなんかは辞める前提で加入していますよね。


スポンサードリンク

ぼくのりりっくのぼうよみの戦略とは?

歌手を2019年1月末でやめるぼくりりさん。

最後のアルバムタイトルが『没落』。

没落 (初回限定盤 2CD+DVD) [ ぼくのりりっくのぼうよみ ]

インタビューでこのように答えています。

『ぼくりり』は3つの時期に分けられるんですよ。デビュー前からデビュー直後までが「インターネットヤンキー期」、2018年3月までは「メジャーアーティストっぽい振る舞いをしている期」、そして最後が今現在の「没落期」。
『辞職』を決めたことで『ぼくりり』をとことん「没落」させようと思ったので、今はその方向に向かって突っ走っています。
だから、ラストアルバムのタイトルは『没落』なんです。

この数年の言動はすべて計算だと。

twitterでの黙れよ説教ばばあ事件もyoutube1日引退も計算だと。

メジャーアーティスト感を壊すための言動。

恐ろしいほどの戦略であり、有吉ジャポンに取り上げられた結果からみても狙い通り。

最後に

歌手を辞めた後、彼はどうなるのか?

勿論彼の中では決めていて、もう次を見て進んでいるでしょう。

彼の戦略を楽しみましょう。


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*