meta charset="UTF-8"> 副業ではうまくいかなかった。素人が株に手を出すと・・・ | 会社ダッシュツ

副業ではうまくいかなかった。素人が株に手を出すと・・・

会社を休むまでの10年弱の間の事。

ダメサラリーマンだと認識した私。

出世は諦めたよ。

昇級が無いと給料がほとんどあがらない。

子供いるし、これじゃ困る!

じゃあどうする?

会社以外からの収入をあげるしかない。

そんな理由ではじめた投資。

株式投資や日経225をはじめた。

素人がろくに勉強もせず手を出した投資。

当然、結果は負け越し。年々貯金を減らし続けた。

そして2011年3月。

当時日経平均が10500円程だった。

株が下がると読んだ私はショートポジション(日経平均が下がれば儲かる)

3月11日14時、東北で大地震発生。

オフィスでは仙台空港が浸水して使用できないというニュースが走った。

へー大変だなぁぐらいの感じで、まだ被害状況が分かっていなかった。

夜帰宅しても被害の大きさが伝わってこず、通常通りの夜だった。

その夜、日経平均が10600円に上がっていて、株価に影響が無かった(記憶では)。

被害がたいした事が無く、株価が上昇に転じると感じた私。

ショートポジションをやめて、逆のロングポジション(株価が上がれば儲かる)に変更。

翌朝12日、だんだんと東北の被害状況が明らかに。

当然株価は急落。ストップ安。

−2000円以上の急落。8000円台!

更なる下落を恐れて決済。

結果、貯金は500万から100万ぐらいまでに。400万円が消えた。

オワタ。

オワタ。

 

 

今思えば、マイナスにならなかった事が不幸中の幸い。

破産した人は多かったと思う。

命を失くした人ひともいただろう。

 

一命を取り留めた私は、二度と投資はしないと心に決めたのでした。

どんな事にも当てはまりますが、素人が金儲けに手を出すと痛い目に合うよーと言う話でした。

 

 

もう一つが、片手間では稼げないというお話です。

2008年〜2010年頃、情報商材が流行りだし、稼げるという甘い言葉にまんまと飛びついた私。

適当な商材から真っ当な商材もあったと思う。

色々な商材に手を出しては、結果が出ず失敗という結果を生み続けた。

テキトウな商材ではどう頑張っても成功は生まれない。必然。

真っ当な商材でも片手間感覚の私が取り組んだところで結果は出ない。必然。

 

副業感覚で取り組むと、成功は来ない。

一日1時間ぐらいやったところで結果はいつ出るだろう?

スポーツでもそうだけどある程度身に付くまでは量をこなさなければならない。

長い期間結果のでない暗いトンネルを進む根性が私にあったのだろうか?いや無い。

まして社内でも選りすぐりのダメサラリーマン。

私が片手間で出来たら、誰でも出来てしまう。

誰でも出来る事で大きく稼ぐ事は出来ない。

これ当然。

人生を変えるんだという決意と、やり続ける根性が必要だった。

この2つが私には無かったな。

 

 

 

 


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*