meta charset="UTF-8"> LR2事故の4名を発見!安否は?どこで、なぜ墜落? | 会社ダッシュツ

LR2事故の4名を発見!安否は?どこで、なぜ墜落?

gaxbnZk

陸上自衛隊北部方面航空隊所属のLR2が5月15日に行方不明になった件で、

5月16日10時40分ごろ機体の残骸を発見。

その近くで乗組員の4名が発見されました。

4人の安否が気になります。

この事故について詳細をまとめました。


スポンサードリンク


どこで墜落?なぜ墜落?

発見場所は、北斗市の袴腰山(標高616メートル)付近から東へ約3キロ地点の山中で発見されました。

地図で確認すると、

スクリーンショット 2017-05-16 16.52.33

スクリーンショット 2017-05-16 16.52.19

赤点から東に3kmの山中とのことです。

函館からは20km程度の場所。

墜落現場は広範囲に木がなぎ倒されていて、不時着だったと想像させられます。

墜落理由はまだ発表されていません。

続報を待つのみです。

 

自衛官4人の安否は?


スポンサードリンク

陸自隊員計約1600人と車両約260台で懸命な捜索がされ、

4人とも心肺停止の状態で発見されました…

悲しいですが4名はお亡くなりになられていると考えられます。

心肺停止とは、

医師が死亡を宣言しなければ「死亡」とはならず、医師以外の者が死亡を宣言することはできない。
事故や災害などで、明らかに死亡している人が発見された場合であっても、警察や消防では死亡の宣言ができない。引用元

4名のご遺族の気持ちを考えると涙が出ますね。

28歳の方もみえます。

親御さんの気持ちは、親になると痛い程分かります。

年を取ると涙もろくなりますね。

 


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*