meta charset="UTF-8"> 新潮松居独占手記の内容公開!ホリプロの圧力FAX文面とは? | 会社ダッシュツ

新潮松居独占手記の内容公開!ホリプロの圧力FAX文面とは?

IMG_20170720_131515

7月20日、朝7時50分。

松居一代さんのブログが更新された。

週間新潮が今日発売される報告だ。

その中で“真実”が報道されるとの事。

急いで近所のコンビニへ買いに!

初めて週刊誌を買いましたよ、松居効果!

7月20日発売週刊新潮の内容を感想を書きたいと思います。


スポンサードリンク


新潮と松居のホテル6時間密会!独占手記の内容

場所は都内のホテル高層階会議室。

松居曰くとっても奇麗なホテル。

密会日時は7月16日の昼間。

松居一代の格好は、

黒いTシャツ(ファミマで680円)

7部丈ズボン、

ミズノのスニーカーとラフな感じ。

神様の采配!新潮側と接触した経緯

一連の騒動で鳴り止まない松居の携帯。

たまたま間違って出てしまったのが週刊新潮の担当者だった。

このご縁がきっかけとなり、今回の独占手記発表に繋がります。

松居曰く新潮は“救いの神”とのこと。


スポンサードリンク

黒い事務所(ホリプロ)のテレビ局への圧力とは?

7月9日、ホリプロは各テレビ局にFAXを送った。

ホリプロ宣伝部がテレビ局の芸能ニュース担当者に送ったFAXです。

私どもホリプロの顧問弁護士より、テレビの芸能ニュースをご担当する皆さんにお願いしたい事がありますので、FAXにてご連絡申し上げました。尚、私どもが皆さんにこの文章をFAXしたことは放送なさらず、また、この表紙を含めて文章を撮影、放送する事はなさらず、よろしくご配慮願います。

とはじまり、松居一代のブログ、Youtubeでの内容は事実無根と書かれており、

船越氏が私生活を一定程度公開される事を予定して活動しているタレントである事を考慮してもなお、これらの動画やブログ等を公開する行為は、船越氏の人格権、すなわちみだりにその名誉を害されない権利や私生活を公開されない権利を侵害する違法な行為である事が明らかです。(中略)つきましては今後、本件動画及び同動画中でなされている松居氏の発言、ブログ等の記載等を取り上げ、一方的な報道をされることは避けて頂きたく、その旨通知する次第です。

以上新潮からの転載です。

松居氏の告発を報道すると船越の名誉毀損になるぞ!と丁寧に忠告しています。

FAXを受け取った翌日10日、11日はテレビから松居ネタは消えた様です。

12日以降は松居ネタ再開したが、ホリプロへの配慮をしつつの報道。

テレビ局へ、この様な圧力をかけるホリプロを黒い事務所と呼び、

ホリプロの圧力を黒い権力と松居は表現。

テレビ局とホリプロとの関係を黒い膿と表現。

最後に

松居さんが神扱いしている週間新潮。

新潮は週刊誌が売れることが目的です。

利害が一致している時はいいのですが、

週間文集の時のようにハシゴを外され文藝春秋に乗り込んでいった、

そんな同じ悲劇が起こらなければ良いですがw

 

参考文献


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*