meta charset="UTF-8"> 那須温泉ファミリースキー場で雪崩!高校生心肺停止!どの高校? | 会社ダッシュツ

那須温泉ファミリースキー場で雪崩!高校生心肺停止!どの高校?

27日午前9時頃、栃木県那須町にある那須温泉ファミリースキー場第2ゲレンデで雪崩が発生しました。

雪崩に高校生が巻き込まれ数人が行方不明です。

スクリーンショット 2017-03-27 11.46.50朝日新聞DIGITALより画像転載

栃木県内の複数の高校山岳部が合同で登山訓練を行っていました。

どの高校の生徒が参加しているのでしょうか?


スポンサードリンク


登山訓練参加高校と人数

NHKnewsWEBによると、

参加していた高校は、大田原高校、那須清峰高校、矢板東高校、、矢板中央高校、真岡高校、真岡女子高校、宇都宮高校で、山岳部などに所属する生徒が参加していたということです。

教諭・生徒合わせて57人程度が参加していた様です。

春山講習会という行事で25日から3日間の日程で、高校1年生と2年生が参加していました。

27日は朝7時30分から登山を開始していました。

 

雪崩の原因

宇都宮地方気象台によると、

26日午前10時半ごろ、栃木県北部に雪崩や大雪の注意報を発表し、注意を呼びかけていた。担当者は「未明からの約10時間で積雪となり、気温は比較的高い。雪崩が起きやすい環境だった

 

速報があり次第追記していきます。

6人心肺停止で3人行方不明との事です。

3人はケガをしています。

27日21時更新

8人の死亡が確認されました。

男子生徒7名、男性教員1名。

遺族の方の悲しみは計り知れません。

ご冥福をお祈り致します。

 


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*