meta charset="UTF-8"> 蓮舫は公文書偽造ではなく有印私文書偽造罪!?罰は懲役? | 会社ダッシュツ

蓮舫は公文書偽造ではなく有印私文書偽造罪!?罰は懲役?

kontake_170429vrenhou01

蓮舫民主党代表がやっと公表した公的文書の台湾国籍喪失許可書。

それがニセモノの疑いがw

全国民が注目する舞台で偽造する?w

ネット上に吹き出したニセモノ疑惑。

蓮舫氏が犯したかもしれない罪はどんな罪でどんな罰なのか?

タイトルが半分答えですがw

調べました!


スポンサードリンク


蓮舫氏の偽造行為疑惑まとめ

台湾国籍喪失許可書の日付がおかしい

蓮舫氏の顔写真がおかしい。

民進党ポスターの宣材写真を公式文書の写真には使いませんよね。

斜めだしw

g4193引用元


スポンサードリンク

公文書偽造の罪と罰は?

刑法155条違反になります。

公文書偽造(こうぶんしょぎぞう)とは、国や地方公共団体などの機関や公務員が作成する公文書を偽造・変造する犯罪です。【法定刑は1年以上10年以下】と意外と重い罰則が設けられています。引用元

ただ今回は台湾政府が発行した公文書。

日本国内の法律は通用するのかな?

調べてみたら蓮舫さんは(もし偽造をしてても)公文書偽造にはならないみたい、残念w

根拠は弱いですが知恵袋から知識を拝借。

私の知識の泉です。

外国政府が発行する公文書は,日本の「公務所若しくは公務員の作成すべき文書」ではない。

だから公文書偽造罪は成立しない。

しかし!!

「他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造し、又は偽造した他人の印章若しくは署名を使用して権利、義務若しくは事実証明に関する文書若しくは図画を偽造した者」は,有印私文書偽造罪に問われるところ,
外国政府も「他人」であり,「権利、義務若しくは事実証明に関する文書」は「実社会生活に交渉を持つ事項を証明」する文書を広く含む ヤフー知恵袋から転載

本当に蓮舫氏が台湾政府発行の文書を偽造したとしたら、

蓮舫氏は有印私文書偽造罪になります。

刑法159条1項違反です。

有印私文書偽造罪での罰は?懲役?

有印私文書偽造罪は3月以上5年以下の懲役です。

執行猶予がつくかとは思いますが厳しい罰です。

最後に

蓮舫さん、この疑惑は逃げられません。

ネット絶賛大拡散中です。

速やかな2度目の釈明会見を望みます。


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*