meta charset="UTF-8"> てるみくらぶ計画倒産?破産の原因とは?どのくらい返金される? | 会社ダッシュツ

てるみくらぶ計画倒産?破産の原因とは?どのくらい返金される?

text_ryokou

3月27日、てるみくらぶ破産が決定しました。

涙の社長会見がテレビで流れています。

旅行予定者はもっと泣いてるぞ。

提供できなくなった旅行額は99億円、件数では36000件。

何人泣かしとんねん。

計画倒産なのか?破産の原因は何なのか?少しでも返金できる方法があるのか?

調べました。


スポンサードリンク


てるみくらぶ計画倒産か?

気になるのが、倒産は計画かどうかってこと。

社長泣いているけど、計画倒産なら演技になるからね。

twitterでこんなつぶやき見つけました。

現金一括入金限定でキャンペーンしてたみたい。

資金繰りが悪くなり倒産は避けられないと分かっていた(はず)。

消費者から現金を集めるだけ集め、予定通り倒産する。

そうすれば優先的に処理したい債務に充てられ、会社に資産が無ければ消費者には返金しなくてよい。

社長本人にいくら資産があろうと、社長の資産を被害者に返金する必要はない。

株式会社は有限責任だからね。

怪しい会社はクレジットカード払いが安心ですね。

 


スポンサードリンク

てるみくらぶ破産の原因

同社は創業当初、就航直後のエア・チケットなどを大量に安く仕入れて販売し成功した。
ところがその後、航空会社が小さい機体を導入するなどの環境変化があり、安い仕入れが少なくなった。
大手なみの仕入れコストになると、格安を売りにしてきた会社の収益は圧迫された。
また、個人で手配する旅行客が増え、パッケージ・ツアーがふるわなくなるという変化も重なった。

引用元:http://www.financialpointer.com/

環境の変化に付いていけず、倒産。

また、インターネット専売だった事業を、新聞・テレビ広告へと拡大したことによる経費増大も原因だと会見で社長の弁。

 

返金はできる?

日本旅行業協会からのコメント

当協会は、3月27日をもって営業を停止した旨の情報を受けました。
当協会では、株式会社てるみくらぶと旅行業務に関し同社に対してその取引によって生じた債権を有する旅行者に、弁済業務保証金制度の案内をしています。該当する方は、こちらのアドレスより、内容の確認及びお客様の情報提供をお願いします。
また、旅行パンフレット、旅行申込書、請求書、メールの記録等の関係書類は保管しておいてください。

今回は、多数のお客様の認証のお申出が予測され、その総額が弁済限度額(1億2千万円)を超える見通しです。
この場合、お客様への還付額(弁済の額)は、1億2千万円を認証申出額の割合に応じて比例按分した金額となります。

99億円の返金が必要なのに、1億2000万円しか返金できません。

単純計算で1.2%が還ってきます。

ただクレジットカードで支払った方はカード会社から保証を受けられる可能性があります。

まとめ

嫁が学生時代、安さにつられて、てるみくらぶでツアーを申し込もうとしたんだと。

問合せの電話をしても繋がらず、あきらめてHISにお願いしたんだって。

旅行という金額の大きい買い物は安心・安全なところから買いたいですね。

安いところならクレジットカードで支払いましょう!


スポンサードリンク

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*